タッキー&翼の解散

なんというか、こんなこともうないだろうから、書いておこうかなと思う。

 

去年の活動休止の時点で、中途半端なことするのやめたら?と思ったのと同時に、

それを選択するくらい、二人での活動は難しいことなんだなって思ったから、

こんな日が来るんじゃないかなっていうのは覚悟してたし、分かってたんだけど、

分かってたのと、現実に起こるのって本当月並みだけど違うんだなぁって思った。

妙に納得しながら、呆然としちゃたんだよね。

そう、二人のコメント読んだら、納得しちゃったんだよ。

納得しちゃったことが悔しくて、活休ってなぁなぁにしとけばいいのにって思うのに、

でも、これが二人が最後に考えてくれた精一杯の優しさだって分かるくらいには

二人のことを分かってるつもりのファンだったんだよ。

 

あのね、何が寂しいってね、帰る場所がなくなっちゃったんだなぁってことなの。

色んなものが好きで、あっち行ったりこっち行ったり、

色んなところに足突っ込んで、新しいものにも広げていってる自覚があるんだけど、

それって何より一番根っこのところに滝翼がいて、滝つコンが原点で、

あそこが一番楽しくて、大好きで、

ただいまー!って言ったら、おかえりー!って迎えてくれて、

暖かくて、甘やかしてくれて、ここにいるみーんなでタッキー&翼なんだよ、って

滝翼が一番好きな二人が作ってくれる空間が大好きだったの。

あそこがなくなっちゃったのが一番悲しくて寂しい。寂しいなぁ。

 

だけどね、このタイミングだったのが本当に優しいなって思ったの。

15周年で活動休止にして、きっとその頃は、まだもしかしたらって想いが

あったんだと思うだけど、1年が経って、やっぱり難しかったって、

きちんと向き合って決着をつけてくれたこととか、

でも、16周年だねって思ってるファンがいることを分かってるから

デビュー日を過ぎたところで発表をして、だけど解散は9月10日にしたこととか、

もうさ、どうやっても傷付けるって分かってて、それでもそのなかで一番傷付けない、

一番思いやった発表の仕方とタイミングだったなって思うの。

分かんない、本当にただ色んな調整をしたらこうなったってだけかもしれないけど、

あの二人がファンのこと思ってないわけがなくて、きっと二人で話し合って

こうしてくれたんだなって思うんだよね。思っていいよねぇ?そこは信じていいよね?

だって、こっちが二人の想い、ちゃんと受け止めるっていう

ある種の甘えと信頼とで出来上がってんでしょ、これ。ほんっとわがままだよね。

二人のコメント、読めば読むほど納得しちゃうんだよ。分かるんだよ。

こういう言い方本当は嫌いなのに、分かる、もうどうにもならなくてこうなって、

それでもそのなかで精一杯考えてくれたんでしょう?って思ってしまう。

だから、ありがとう。

書いててやっと言葉に出来たや。

 

ありがとう。ありがとう。

二人のおかげで出会えたものがたくさんあるよ。

いつまでだって大好きだよ。ありがとう。

髑髏城の七人Season月-下弦の月-

何度も何度も言ってしまうんだけど、本当にこの下弦にハマったのが自分で意外過ぎて、いまだになんでだ…なんでなんだ…って思う。そしてきっとこれから思い出すときにも「なんであんなに好きだったんだろ?」って思うんだと思う。だから、やっぱりこの大好きは書いておかなきゃなーってつらつらしてみる。

 

続きを読む

髑髏城の七人Season鳥

全75公演、千秋楽おめでとうございます!
こんなに楽しくて、面白くて、いっぱい泣いて、出演者全員好き!どこのシーン切り取っても大好き!ってなる舞台はもう出会わないんじゃないかな、と思うくらい。この2か月間本当に幸せでした。ありがとう、鳥髑髏!大好きです!
 

続きを読む